画像認識を行う過程では、データの準備や既存資産の利用など、多くの副次的作業が発生します。 KAMONOHASHI はこれら作業を含んだ画像認識ワークフローを一貫してサポートします。

多様なUIによる自動化・分業化により、これらオーバーヘッドを削減し、主業務に集中できます。