画像認識では多層からなる複雑な学習環境の構築が必要です。 KAMONOHASHI では要件に応じた学習環境が即座に構築できます。

またコンテナ技術を活用し、環境のバージョンアップや過去断面の再現も手軽に実施でき、環境自体の履歴管理が可能です。